【世界の機内食】香港国際空港~羽田空港(キャセイパシフィック航空 CPA)

【世界の機内食】香港国際空港~羽田空港(キャセイパシフィック航空 CPA)

世界の機内食をご紹介する『世界の機内食』。今回は、香港国際空港から羽田空港間を飛行しているキャセイパシフィック航空(CPA)のエコノミークラス用機内食をご紹介します。

CPAは香港系航空会社のため、飲茶が供されるのではないかと淡い期待を抱いて搭乗したのですが、期待は裏切られました。料理の内容は、鮭の味噌風ソースがけ(またはポークライス)、ゆかりのおにぎり、日本蕎麦、煮物(ニンジン、レンコン、ゴボウ、里芋、しいたけ)、ディナーロール、デザートはパイナップルのクランブルという和食中心のメニュー。飲み物はソフトドリンク、ビールやワインなどのアルコールが無料となっています。ビールのブランドは『アサヒ』。

煮物の味付けは絶妙でした。鮭は肉厚で、味噌のソースが西京焼きのような優しい味わい。香港に数日間滞在し、中華料理に慣れた舌には和の味が懐かしく感じられました。感激したのは(エコノミークラスの料理にも感激は時々訪れます)、パイナップルのクランブル!クランブル生地の上にパイナップルとバニラの香りがするカスタードソースがかかっており、さらにクランブルをトッピング。カリッとしたクランブルと、ジューシーなパインの食感がマッチしており、台湾土産の定番「パイナップルケーキ」を思わせる味でした。パイナップルケーキは、香港でも人気のあるお菓子のようです。

ところで、機内食が日本食の場合、かなりの割合で日本蕎麦が供されるような気がしませんか。なぜうどんではなく、そばなのでしょうか?関西から飛んだ場合、または関西へ到着する場合はうどんになるのでしょうか? いつか取材してみたいものです。

区間 香港国際空港(香港) → 羽田空港(日本)
会社 キャセイパシフィック航空(CPA)

(執筆・写真 / sweetsholic)

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年4月23日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。