1000以上の単語を理解するワンコが賢すぎる! 3年間の「消去法による猛特訓」で培った記憶力がスゴい!!

1000以上の単語を理解するワンコが賢すぎる! 3年間の「消去法による猛特訓」で培った記憶力がスゴい!!

言葉が理解できる動物といえば、人間と手話で会話ができるゴリラのココが有名である。日本では、『天才!志村どうぶつ園』で人気者だったチンパンジー、パン君の天才ぶりが知られているが、人間に最も近い種とされる霊長類以外でも、類似した能力を発揮する動物がいるようだ。

なんでも、3年にわたって消去法による猛特訓を受けたワンコが、1000以上の単語を理解するというのである!

・1000以上の単語を理解するワンコが賢すぎる!
1000以上の単語を理解するワンコは、英心理学者ジョン・W・ピリーさんが飼っているボーダー・コリーのチェイサーだ。この天才ワンコを紹介する動画によると、ジョンさんは犬が単語を学べるのかどうか興味を持ち、大量のぬいぐるみを使ってチェイサーで実験を始めたのだという。

動画では、床に置かれた8つのぬいぐるみを目の前にしたチェイサーが、ご主人様に「パントを取って来い!」と言われると、「PUNT:パント」と書かれたラグビーボールのぬいぐるみを口にくわえて戻って来る。

・消去法による訓練で単語を覚えたワンコ
続けてジョンさんに指示されると、チェイサーは言われたぬいぐるみを間違えることなく選び、明らかに飼い主が発する単語を理解しているようなのだ。一体どのように訓練したかというと、ジョンさんは消去法でチェイサーに単語を覚えさせたのだとか。

例えば、すでにチェイサーが覚えた5つのぬいぐるみ中に、「MEOW:ミャウ」と名付けた新しいぬいぐるみを投入する。そしてジョンさんに「ミャウを取って来い!」と指示されるのだが、チェイサーはその単語を聞いたこともなければ、ミャウと命名されたぬいぐるみを見るのも初めて。ところが!

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2017年6月5日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら