レッチリのエジプト公演映像が到着、レディオヘッドをカバー

レッチリのエジプト公演映像が到着、レディオヘッドをカバー
拡大する(全1枚)
現地時間3月15日(金)にエジプトのギザのピラミッド前で開催されたライブでレッド・ホット・チリ・ペッパーズレディオヘッドの「ピラミッド・ソング」をカバーした。同ライヴはYouTubeで生配信され、130万人が視聴した。

ギタリストのジョシュ・クリングホッファーがアンコールの一曲目として『アムニージアック』の収録曲をピアノで弾き語る様子は、上記の動画の1時間58分から観ることができる。クリングホッファーが2バースほど「ピラミッド・ソング」を披露すると、フリーが逆立ちでステージに登場し、アルバム『ザ・ゲッタウェイ』の収録曲「グッバイ・エンジェルス」を披露した。

フリーとレディオヘッドのトム・ヨークはスーパーバンド、アトムス・オブ・ピースのバンドメンバーでもある。同バンドは2018年12月にトム・ヨークのソロ公演中に一時的なサプライズ結成を果たしている。

130万人が3月15日金曜日にYouTubeで生配信されたレッド・ホット・チリ・ペッパーズのLive at the Pyramidsを視聴した。

「新しい場所でライヴをする前は必ず体中が興奮でウズウズしてくるんだ。新しい謎を解明したり、新しい文化に驚いたり、新しい友人をつくったり、見知らぬ食べ物やにおいを体験したり、新しいリズムを吸収できるのが楽しみでしかたないよ」と前代未聞のライヴを前にフリーはコメントを発表した。「とにかく学んで、学んで、学び続けることなんだ。そしてそれが今、この瞬間に実現する。エジプトでのライヴを想像するだけで心が喜びでザワザワしてくるんだ。こんな体験ができるのはとても光栄なことだし、本当に感謝してる」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク