遺産相続争い中の故トム・ペティの娘たちが未亡人を告訴

遺産相続争い中の故トム・ペティの娘たちが未亡人を告訴
故トム・ペティの娘たち、アドリアとアナキム・ヴァイオレットが遺産をめぐって未亡人ダナ・ヨーク・ペティを訴えた。

シンガーソングライターの故トム・ペティの作品目録(カタログ)と遺産をめぐって相続争い中の2人の娘アドリアとアナキム・ヴァイオレットが未亡人のダナ・ヨーク・ペティを訴えた、と米ヴァラエティ誌が報じた。

米現地時間5月15日にカリフォルニア州上級裁判所に提出された訴状は、ダナ・ヨーク・ペティが故トム・ペティの作品目録に関する判断が必要な場面で娘たちが「平等に参加」するのを阻み、信頼関係を損なったとしてダナ・ヨーク・ペティを告訴し、最低500万ドル(およそ5億5000万円)の損害賠償の支払いを求めている。

過失による薬物の過剰摂取によって2017年10月にトム・ペティが66歳でこの世を去ると、残されたダナがシンガーソングライターの管財人となった。2019年4月にダナとアドリアはトム・ペティの遺産管理に関する請願書を提出し、ダナは作品目録をプロのマネージャーに委ねようとした。

新たな訴訟において2人の娘たちは、「平等な参加」が遺産をめぐる判断の場でそれぞれが3分の1の権利を有し、姉妹で3分の2の多数派としての権利が主張できる、との解釈を主張している。

「トム・ペティは、自らの音楽とレガシーが平等の権利のもと、娘のアドリアとアナキム、妻のダナに管理されることを望んでいました。ダナはトムの明確な願いをはね退けただけでなく、身勝手な利害関係によってトムのライフワークを濫用したのです」と娘たちの弁護士を務めるアレックス・ウァインガルテン氏は

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2019年5月17日の音楽記事

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。