14歳差の「お互い同意した上での」昔話について、モービーがナタリー・ポートマンに謝罪

14歳差の「お互い同意した上での」昔話について、モービーがナタリー・ポートマンに謝罪
現地時間25日、音楽アーティストのモービーが自身のInstagramで女優のナタリー・ポートマンに謝罪を表明した。モービーの最新著書『Then It Fell Apart(原題)』の中でポートマンとの過去の交際を明かしたことについて、ポートマン側が抗議したため。

「時間が経つにつれ、『Then It Fell Apart』の中でナタリーに言及したことに対する批判の多くは、理にかなっていると思いいたりました」

「本に登場することを彼女に事前に知らせなかったことは、実に配慮に欠けていたと痛感しています。また同様に、彼女の反論に十分敬意を払わなかったのも無神経だったと思っています。僕はナタリーを、彼女の知性や創造性、動物愛護の活動を尊敬しています。彼女や彼女の家族に嫌な思いをさせてしまい、申し訳なく思っています」

モービーは『Then It Fell Apart』の中で、初めて会ったのはポートマンが20歳の時(実際には、1999年当時彼女は19歳だった)だと主張。その後ひと騒動起きてからは、Instagramで2人の関係を「お互い同意した上での、つかの間の純愛」だったと説明した。

だがポートマンは、最近のインタビューでモービーの回想についてこう語った。「彼と知り合ったごくごくわずかな期間を、彼は付き合っていたと表現するのを聞いてびっくりしました。私の中では、高校を卒業して間もなく、ずいぶん年上の男性に付きまとわれたという風に記憶しています」

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2019年5月26日の音楽記事

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。