リンゴ・スターの誕生日を祝う、11回目の「ピース&ラヴ」イベント動画が公開

記事まとめ

  • 7日、リンゴ・スターの誕生日を祝う「ピース&ラヴ」イベントがロサンゼルスで開催された。
  • 同イベントは、「俺の誕生日のたびに、地球の住人全員が『ピース&ラヴ』となってほしい」というリンゴの思いから、2008年に開始。
  • 毎年7月7日の習慣となり、現在では26カ国以上のリンゴのファンがそれぞれの国で「ピース&ラヴ」イベントを開催している。

リンゴ・スターの誕生日を祝う、第11回「ピース&ラヴ」イベント動画が公開

リンゴ・スターの誕生日を祝う、第11回「ピース&ラヴ」イベント動画が公開
デヴィッド・リンチ、ピーター・ジャクソン、ニルス・ロフグレンなどがロサンゼルスで行われた、リンゴ・スター誕生日を祝った特別イベントに参加した。

第11回目「ピース&ラヴ」のハイライトと舞台裏を収録した動画がリンゴ・スター本人によって公開された。これはスターの誕生日を祝って毎年開催される特別イベントで、今年は7月7日にロサンゼルスにあるキャピトル・レコーズ・タワーで行われた。

動画内のインタビューでスター本人が説明しているように、「ピース&ラヴ」祝祭が始まったのは2008年で、あるジャーナリストにスターが誕生日プレゼントに欲しいものをたずねられた直後に実際に開催された。このとき、スターは「俺の誕生日のたびに、地球の住人全員が『ピース&ラヴ』となってほしい」と答えている。このとき始まったイベントが毎年7月7日の習慣となった。今では26カ国以上のファンがそれぞれの国でピース&ラヴ・イベントを開催している。

今週日曜日に行われたロサンゼルスでのイベントでは、デヴィッド・リンチ、ピーター・ジャクソン、ニルス・ロフグレン、シーラE、ベンモント・テンチ、エド・べグリー・ジュニアなどが参加してスターの誕生日を祝った。また、公開された動画では、ベン・カイル、サラ・ワトキンス、ザ・ジャックス、ジョン・レノン・エデュケーショナル・ツアー・バスの生徒たちとフェルナンド・プルム・コミュニティ・アーツ・センターが一緒に行ったパフォーマンスの抜粋も公開されている。特に後者はこのイベントで平和と愛をテーマにしたオリジナル曲を歌ったのだが、この模様は近々オンラインで公開される予定だ。

動画の終盤で、スターは「ピース&ラヴ」ムーブメントへの自身の希望を語っている。「俺は『ピース&ラヴ』を実践しているだけで、みんな、その動きが大きくなっているのを実感できているし、いつか地球全体が「ピース&ラヴの世界」になるくらい大きくなるんじゃないかな。それが俺の夢さ」と。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2019年7月11日の音楽記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。