50セントのヒット曲を新婚のジャスティン・ビーバーがリミックス

50セントのヒット曲を新婚のジャスティン・ビーバーがリミックス
へイリー・ボールドウィンとめでたく結婚式を挙げたばかりのジャスティン・ビーバー。暇つぶしだと言いながら、50セントの2003年のヒット曲「Many Men (Wish Death)」を秀逸な歌詞でアレンジしたリミックス版を公開した。

ここ数年、数多の男性ミュージシャンたちは結婚がキャリアの墓場ではないことに気づきはじめている。ジェイ・Z、ジャスティン・ティンバーレイク、カニエ・ウェスト、ラッパーのオフセットらは、見たところ山あり谷ありの2010年代の大半を結婚生活とともにこなしている。そしてこの度、ヘイリー・ボールドウィンとめでたくゴールインしたジャスティン・ビーバーもまた、結婚という幸福がもたらすクリエイティビティを次のアルバム制作の活力とするかもしれない。

先日、ビーバーはInstagramのストーリー機能を使って50セントの2003年のヒット曲「Many Men (Wish Death)」の歌詞をアレンジしたリミックス版の動画を投稿した。「Many Men」は、配偶者愛ではなく、タイトルにもなっている”大勢の奴ら”が50セントの死を望んでいる、という内容だ。それを踏まえて、2000年代初めの気骨あふれる名曲を結婚やキリスト教をめぐる瞑想にすり替えたビーバーの動画は、パフォーマンスアートの傑作、あるいは暇を持て余した頭のイカれた金持ちポップスターのスナップショットのどちらとも受け止められる。とはいっても、ビーバーの歌詞は秀逸だ。神々しいまでのビーバー版の歌詞を簡単に紹介しよう。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る 2019年10月13日の音楽記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら