ローリングストーン誌が選ぶ「2010年代ベスト・ソング100」

ローリングストーン誌が選ぶ「2010年代ベスト・ソング100」
       
米ローリングストーン誌が「2010年代ベスト・ソング100」を発表。ロビン、テイラー、ケンドリック、J・バルヴィン、ドレイクまで。過去10年の最も偉大な楽曲を振り返る。

音楽配信が主流となり始めた2010年代は、リスナーが好む楽曲やアーティストの細分化が進んだ。配信サービス提供側がサブジャンルを更に細分化して組み立てた「サブ・サブジャンル」のプレイリストをひねり出して、ひと塊のセグメント感を与えようと試みるも、リスナーは自分の好みに忠実なままで、アーティストも自分が思い描く道を進み続けた。

ローリングストーン誌は過去10年間にリリースされた楽曲の中からベストソングを選出した。そして、落胆したディーヴァからカントリー界の無法者、ラップ界の急進派、これまでの歴史を踏襲せずにエモーションを共有したロック・バンド、世界に打って出る気満々のラテンポップのスターまでを一つのリストにまとめてみた。この10年間はかつての夏のトップ40を思い起こさせる素晴らしい10年であり、10年前には想像すらできなかった音楽のハイブリットが多数出現した10年でもあった。

ローリングストーン誌が選ぶ「2010年代ベスト・ソング100」

The 1975(Photo by Andrew MacColl/Shutterstock)

ローリングストーン誌が選ぶ「2010年代ベスト・ソング100」

レイ・シュリマー(Scott Garfitt/Shutterstock)

ローリングストーン誌が選ぶ「2010年代ベスト・ソング100」

フィフス・ハーモニー(Photo by Matt Sayles/Invision/AP/Shutterstock)

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。