マジー・スターの共同創設者、デヴィッド・ロバックが死去

マジー・スターの共同創設者、デヴィッド・ロバックが死去
90年代のドリーム・ポップを代表するバンド、マジー・スターのギタリスト兼プロデューサー、デヴィッド・ロバックが亡くなった、享年61歳。死因は明らかにされていない。

広く知られたオルタナティブ・ロック・バンド、マジー・スターの共同創設者であるデヴィッド・ロバックが月曜日(2月24日:アメリカ現地時間)に亡くなったことが、バンドの代表者によって確認された。死因は明らかにされていない。

ロバックは80年代後半、ホープ・サンドヴァルと共にマジー・スターを結成し、バンドのギタリスト、キーボーディスト、プロデューサーの役割を担った。マジー・スターは1990年~96年にかけて、ドリーム・ポップ、サイケデリア、ブルースやフォークのタッチ、90年代オルタナ・ロックのテクスチャーを織り交ぜながら、『She Hangs Brightly』(1990年)、『So Tonight That I Might See』(1993年)、『Among My Swan』(1996年)と3枚のアルバムを発表。いずれも高く評価された。

その後、マジー・スターは1997年に活動休止するも2011年にニューシングルを携えて帰還。2013年に4作目のアルバム『Seasons of Your Day』を発表した。ローリングストーン誌によるその時期のインタビューで、サンドヴァルとロバックは解散したことは一度もなく、何年にもわたってアルバムのために作曲やレコーディングを行なっており、ただライブ活動やリリースが途絶えていただけだったと語っている。さらにロバックは、それら全てのセッションはただ単純に自分たちの音楽を作るためのものであったと付け加えている。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月26日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。