JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来

JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来
拡大する(全16枚)
2020年1月、伝説のバンドがJagatara2020としてカムバック。復活劇の中心を担ったメンバーのOtoに、2万字のロングインタビューを実施した。聞き手は音楽ライターの内本順一。

江戸アケミさんの葬儀のあと三鷹の駅へと歩く帰り道は、ひとが歩いていなくてずいぶんと寂しかったし、何よりとても寒かった。あれからもう30年が経つ。

「二〇二〇年は江戸アケミの三十回忌にあたる。情況が良ければ、なんらかの形で”じゃがたら祭り”をやりたいと密かに思っている。まあ、アケミも言っていたように、別に”じゃがたら”の名前は必要ではないけれど。みんなでつながることこそが大切だからね。そのときにふさわしい呼び方でいい」

2014年12月に出版されたOtoさんの『つながった世界 — 僕のじゃがたら物語』にその一文があったのを僕は覚えていた。そして、それが実現した。相応しい呼び方は「Jagatara2020」。江戸さんの30年目の命日にあたる2020年1月27日に渋谷クラブクアトロで、Jagatara2020『虹色のファンファーレ』と題された公演が行われた。多数のゲストがじゃがたらの曲を歌ったり演奏したりしたが、そのなかのひとりである鮎川誠さんが「今日はアケミの追悼だけど、”新しいじゃがたらのお祭り”みたいだね」と言った。Otoさんが意図した通り、それはまさに”新しいじゃがたらのお祭り”だった。

2019年3月16日に渋谷クラブクアトロで開催された

この記事の画像

「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像1 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像2 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像3 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像4
「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像5 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像6 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像7 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像8
「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像9 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像10 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像11 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像12
「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像13 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像14 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像15 「JAGATARAのOtoが語る、江戸アケミが残したメッセージとバンドの過去・現在・未来」の画像16
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク