ジョン・バティステが語る、パワーアップした傑作『WE ARE』と新たな音楽の旅

ジョン・バティステが語る、パワーアップした傑作『WE ARE』と新たな音楽の旅
拡大する(全2枚)
ジョン・バティステのアルバム『WE ARE』がリリースされたのは今年3月、それから約半年を経て、そのスペシャル・エディション盤が届けられた。追加されたのは6曲で、新たなゲストが3組。これで全19曲収録のボリュームとなり、曲順も大幅に変わった。今回は、PVも評判で、全米のラジオで1位となったヒット曲「I NEED YOU」からアルバムは始まる。

この時期にスペシャル・エディション盤をリリースする理由は、どこにあるのだろうか。しかもよくありがちな未発表曲をアルバムの最後に追加したような作品ではない。あらたな編成が大きな魅力だ。そこにもきっと彼らしい理由があるはずだ。レギュラーのTV番組を持つ多忙のなか、日本のインタビューに応じてくれた。

【関連記事】『ソウルフル・ワールド』で大注目の逸材、ジョン・バティステが語る新しい音楽の役割

―少し時間が経ちましたが、アカデミー賞受賞おめでとうございます。授賞式で感動のスピーチもしましたが、あの時のことは覚えていますか?

ジョン:現実なんだけれど、夢みたいな不思議な感覚があった。受賞するとは予想していなかったので、自分の中で沸き起こっている感情を理解するのが難しかった。今でもあの時のことを思い出すけれど、スーパーボウルで優勝したような気持ちなのかなと思ったりしている。

第93回アカデミー賞、『ソウルフル・ワールド』でトレント・レズナー、アッティカス・ロスとともに作曲賞を受賞

この記事の画像

「ジョン・バティステが語る、パワーアップした傑作『WE ARE』と新たな音楽の旅」の画像1 「ジョン・バティステが語る、パワーアップした傑作『WE ARE』と新たな音楽の旅」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク