遠藤賢司『遠藤賢司実況録音大全第五巻 1995〜1997』3年間のライブ音源を収録した10枚組限定盤ボックスセット!

エンケンの“実況録音大全”シリーズ第5弾

1995年から1997年までの濃密な3年間のライブ音源を収録した10枚組限定盤ボックスセット!

 2017年10月に70歳で逝去した稀代の<純音楽家>、エンケンこと遠藤賢司。その黎明期には日本語のロックの始祖として、はっぴいえんどにも影響を与え、50年に及ぶ音楽活動は最後まで根源的な衝動を失わない我が国が誇る唯一無二の巨星であった。  昨年は、その多くの名言や文章をまとめた書籍『現在ここで、ちゃんとやれ!そして、夢よ叫べ!』(リットーミュージック)、今年1月には『遠藤賢司玉手箱 未発表室内録音集 MIDI時代』(MIDI)のほか、アナログ/CDの再発売もあり、エンケン死後もその存在感を実感できるアイテムが続々とリリースされている。  そして、3月には『遠藤賢司実況録音大全第五巻 1995~1997』(フジ/ディスクユニオン)がリリースされた。この「実況録音大全シリーズ」は、エンケンが保管していた1968年からの未発表音源を厳選し、時系列にまとめてリリースしており、各巻、CD9枚+DVD1枚をLPサイズの箱に収納するというもの。シリーズも遂に5巻めに突入、エンケン死後初めてのリリースになる。  今回は1995年から3年間のライブ・テープからセレクトされている。ソロ弾き語り、エンケンバンド(湯川トーベン・石塚俊明)の名演はもちろん、エンケンバンドと
編集部おすすめ

当時の記事を読む

遠藤賢司のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「遠藤賢司」に関する記事

「遠藤賢司」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「遠藤賢司」の記事

次に読みたい「遠藤賢司」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク