映画『海獣の子供』尼神インター参戦決定! 声優初挑戦!「昔からアニメが好きで、声優のお仕事にずっと憧れがあったので嬉しかったです」

映画『海獣の子供』尼神インター参戦決定! 声優初挑戦!「昔からアニメが好きで、声優のお仕事にずっと憧れがあったので嬉しかったです」
自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の「海獣の子供」を、映画『鉄コン筋クリート』で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、そのハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃がついに映像化。主演は14歳ながらにして数々の映画・ドラマ・CMにて幅広く活躍する芦田愛菜が務め、石橋陽彩や浦上晟周といったフレッシュな若手から、森崎ウィン、稲垣吾郎、蒼井優、渡辺徹、田中泯、富司純子ら実力派キャストが集結。音楽は久石譲が手がけ、米津玄師が自身初の映画主題歌を書き下ろした事でも話題を集めている映画『海獣の子供』が6月7日(金)に全国公開となる。
映画『海獣の子供』尼神インター参戦決定! 声優初挑戦!「昔からアニメが好きで、声優のお仕事にずっと憧れがあったので嬉しかったです」
そんな映画『海獣の子供』ゲスト声優として、今最も勢いのある女性芸人・尼神インターの出演が決定。主人公・琉花の父が働き、ジュゴンに育てられた少年“海”が住む、物語の重要な舞台でもある水族館の職員役で出演する。 誠子は「仕事が出来るいい女、を意識してみました。ただ恋愛の事となると不器用で、とか勝手に妄想して楽しくアフレコしました!」と役に対する思いを語り、渚からは「家族がめちゃくちゃ喜んでくれるやんって、甥っ子、姪っ子たち家族みんなで映画館に一緒に行って「どの役の声してるか当ててみてや!」って言葉、初めて家族に言えるやんって、嬉しなりました。」と喜び爆発、大興奮のコメントが到着した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 森崎ウィン ミャンマー
Rooftopの記事をもっと見る 2019年5月24日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「森崎ウィン + ミャンマー」のおすすめ記事

「森崎ウィン + ミャンマー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片寄涼太」のニュース

次に読みたい関連記事「片寄涼太」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉川晃司」のニュース

次に読みたい関連記事「吉川晃司」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。