映画『海獣の子供』松本大洋、山崎貴、大根仁など各界の著名人をはじめ "海"や"生物"のスペシャリストも驚嘆! 怪作への賛嘆コメント続々到着!

映画『海獣の子供』松本大洋、山崎貴、大根仁など各界の著名人をはじめ "海"や"生物"のスペシャリストも驚嘆! 怪作への賛嘆コメント続々到着!
拡大する(全1枚)
自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の「海獣の子供」を、映画『鉄コン筋クリート』で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、そのハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃がついに映像化。話題を集めている映画『海獣の子供』がいよいよ本日7日(金)に全国公開となった。 この度、異才たちの才気が結集した“唯一無二のアニメーション映画”である本作に、松本大洋、山崎貴、大根仁など、著名人からのコメントが到着・映画監督、漫画家、イラストレーター、編集者、学者など、各方面の第一線で活躍する著名人に加え、“海”や“生物”のスペシャリスト達からも絶賛の声が到着している。 ■入江悠(映画監督) 海の生きものたちの溢れんばかりの生命力が物語を呑みこんでいく。私たちの原点はこの海の光景にあったんだ。 童心にかえってワクワクする大冒険に出たくなっちゃうよ。 ■枝優花(映画監督) 1秒も観逃していないはずなのに、愕然とするほどわからなかった。 それでも目、耳、におい、肌、体温、心臓、身体の全てがわかりたい、わかっていると熱くなった。矛盾している? それが映画だ。 ■大根仁(映像ディレクター) 12年前、原作を読んだ時に「これは絶対に映像化すべきではない、神の領域」と思いました。 でもアニメ版はその領域にさらに踏み込んだ、美しくも恐ろしい出来映えでした!
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク