オケタニ教授 「夜景おじさん」- 50歳以上の「可愛げのある人」とは

50歳以上の「可愛げのある人」とは

 なぜかオケタニ教授というらしい。なんか眼帯をして白衣を着ている。不思議な男だ。トーク系のロフトの箱にもよく出演している。私が知るオケタニは、大阪からやってきて役者をやったりラジオ番組を主宰したりしているらしいこと。私も一回参加したことがあるがオケタニは自分の6畳の部屋で年間300回近くの「鍋会」(有料)をやって生活費を捻出していることだった(税務署や保健所には内緒らしい)。今、やっているかどうか定かでない。  1年も前か「平野さん、写真集を出すので被写体になって下さい」と突然言われ、歌舞伎町で写真を撮られた。なんと50歳以上の「可愛げのある人」をテーマに写真を撮り続けているらしい。こんなジジイばかりの写真を撮ってなにが面白いんだろうと思うのだが、結構いいカメラを使って芸術的な仕上がりで、個展も開き評判は良いようだ。爺に興味のある人は買うと良い。ちなみにオケタニは50歳になっていない。(平野悠)

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る 2019年6月11日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。