真心ブラザーズ30周年の「マゴーソニック」大団円で終了! アルバムに豪華アーティストの参加も発表!

真心ブラザーズ30周年の「マゴーソニック」大団円で終了! アルバムに豪華アーティストの参加も発表!
       
真心ブラザーズ結成30周年を記念して、『マゴーソニック2019 30周年スペシャル!』が大阪の服部緑地野外音楽堂で開催された。初の野外となった『マゴーソニック』。まず、真心ブラザーズによる前説が行われたが、登場SEのトラブルをゆる~くイジるというふたりらしい始まり。心配された雨も始まる頃には止んでいた。また、全ての出演者出番の前にも、ふたりは登場して紹介をしていった。
真心ブラザーズ30周年の「マゴーソニック」大団円で終了! アルバムに豪華アーティストの参加も発表!
トップバッターは、真心と同じ事務所で実の姉妹ももと小春によるチャラン・ポ・ランタン。ももの唄と小春のアコーディオンで「進め、たまに逃げても」、「ムスタファ」と続けて披露していく。新曲「置行堀行進曲」も初披露された。ふたりの素敵な衣装が実のお母様とお祖母様によって制作されている事も明かされ、そこから夏にピッタリな曲と紹介されての「ソトデナイ」へ。海外の大名曲が「ひきこもり!」というコール&レスポンスで歌われるのは誠に愉快だった。「愛の讃歌」ではマイクのシールドがギリギリいけるとこまで、ももは客席へ飛び出し、撮影もOKのサービスタイム! スタッフと肩組んで踊って歌ったり、凄く自由な雰囲気での素晴らしい幕開けだった。
真心ブラザーズ30周年の「マゴーソニック」大団円で終了! アルバムに豪華アーティストの参加も発表!
二番手は、藤巻亮太。勢いよく「五月雨」からスタート。CMソングでもお馴染みの「ウィスキーがお好きでしょ」では、あまりの美声に観客もウットリしながら聴き惚れる。20代はレミオロメンで活動して、30代になってからソロになり世界を旅するようになったことをきっかけに、「幸せ」について考えるようになったというMCの流れから「マスターキー」へ。「南風」、「雨上がり」というアップビートな楽曲では、自然に手拍子も起きて盛り上がっていく。自身が地元の山梨で開催しているフェスについても話され、最後は代表曲でもある「3月9日」へ。曲間で思わず拍手が起きるくらい、その場にいる全員に沁みているのがわかった。

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「真心ブラザーズ」に関する記事

「真心ブラザーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「真心ブラザーズ」の記事

次に読みたい「真心ブラザーズ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月16日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 真心ブラザーズ ライブ
  2. 真心ブラザーズ 倉持陽一
  3. 真心ブラザーズ 桜井秀俊

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。