スカパラ、デビュー30周年記念"歌モノ"シングル 「リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)」のミュージックビデオ全貌が明らかに!
拡大する(全1枚)
東京スカパラダイスオーケストラがデビュー30周年記念の“歌モノ”シングルとして、ゲストボーカルに桜井和寿を迎えて本日8月7日にリリースする「リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)」。 7月初旬から1週ごとに新たなコンテンツが公開されていくなか、発売日を迎える本日までミュージックビデオの全貌だけが明らかにされず、ファンのモヤモヤ感を日々増幅させてきたが、遂にミュージックビデオのフル尺が公開されることとなった。 ミュージックビデオを手掛けたのは、サザンオールスターズTHE YELLOW MONKEY平井堅、Mrs.Green Appleなど数多くの作品の監督を務めてきている田辺秀伸。 ミュージックビデオはワンカット撮影で行われ、ちょっとのタイミングのズレが生じても失敗になってしまうことから、本番撮影までの間、スカパラと桜井和寿の代わりとなったスタッフが何度も何度も入念にタイミングをあわせながらリハーサルを重ね、ワンカットにあわせたライティングプランのタイミングや、それに伴うカメラワークなど、すべての状況を確認してからいざ本番へ。 しかしながら、やはり細かいタイミングが合わないこともあり合計で4テイク撮影を行い、いちばんタイミングもバッチリだったテイク4が採用された。 全貌が明らかとなった「リボン feat. 桜井和寿(Mr.Children)」のミュージックビデオ、ワンカット撮影だということを念頭に置きながら見てみると、楽しみも増幅するかもしれない。