myeahns「初のフル・アルバムを〈傑作〉と豪語するデッカバンドのポップ至上主義」

       

逸見と齊藤の運命的な出会い

──初のフル・アルバムは全12曲中9曲が既発曲で占められていますが、これは意図しての選曲と構成なんですよね?

逸見:既発と言っても流通に乗せた曲はそんなにないし、最近ライブでやってる曲ばかりを集めた感じですね。それにこれまでメンバーの入れ替わりがあったので、今の5人で改めて録り直したい気持ちもありました。前身バンド(テクマクマヤーンズ)から数えると8年バンドをやってますけど、今がベスト・メンバーだと思うし、今の編成も自分としては一番しっくり来ているので。ピン・ボーカルで、ギターとリズム隊がいて、そこにキーボードが入った編成をずっとやりたかったんです。

──3人編成だった頃の「サマーエンズ」と「デッカバンド」を聴くと、今の5人編成のサウンドとはだいぶ違う印象を受けますね。音数や音の厚みが増しているから当たり前ですけど、ポップの含有率も増えたように思えるし。

逸見:元の「サマーエンズ」は鍵盤が入ってなかったし、今回のバージョンのほうが気に入っています。一番古い「恋はゴキゲン」も今回のほうがずっといい。

──結成当初からポップでカラフルな曲を作ることを心がけていたんですか。ポップに非ずんば人に非ずみたいな(笑)。

逸見:こういう曲を書こうみたいなことは特にないんですけど、覚えやすい曲が好きなんですよね、自分が。曲を作っても忘れちゃうので、起きた次の日でも覚えてるみたいな曲を作るようにしてます。


あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月3日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。