ロフトで考える「あいちトリエンナーレ」トークイベント開催! 「表現の不自由展・その後」をめぐって。

ロフトで考える「あいちトリエンナーレ」トークイベント開催! 「表現の不自由展・その後」をめぐって。
拡大する(全1枚)
2019年9月26日(木)ネイキッドロフトにて「ロフトで考える「あいちトリエンナーレ」」トークイベントが開催される。出演は、仲俣暁生(編集者、文筆家)、藤田直哉(文芸評論家)、トモトシ(アーティスト、あいちトリエンナーレ2019出品作家)、中島晴矢(アーティスト)。 「平和の少女像」や、昭和天皇の写真をコラージュした作品を燃やす映像に抗議が殺到し中止になった「表現の不自由展・その後」。この展示中止をめぐっては様々な議論が巻き起こり日々状況は変化している。ただ、この展示は実は「あいちトリエンナーレ2019」の一部分でしかない。そもそも「あいちトリエンナーレ」とはどの様な芸術祭なのか。そして日本社会に置いて「芸術」とは一体、何なのか。「あいちトリエンナーレ」について関心を寄せている識者やアーティストをお呼びし、ライブハウス「ロフト」という空間で自由に議論していく。 チケットは現在受付中、イベント詳細はこちらをチェック。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク