バーニーズ ニューヨーク銀座本店15周年を記念したスペシャルミュージックビデオプロジェクトの第一弾アーティストとして、日本を代表する唯一無二のヒップホップバンド“韻シスト”が参加。楽曲は今年の8月にリリースした最新EP「SHINE」の中から、まさにアニバーサリーにふさわしいパーティーチューン「Shine」をセレクト。
大胆にも銀座本店店頭での撮影を決行した注目のミュージックビデオは本日公開された。 うず高く積まれたハイブランドのスニーカーから、色とりどりのニットアイテム、こだわりのインディアンジュエリーまで、これでもかとディスプレイされたカジュアルアイテムのど真ん中で、5人が所狭しとパフォーマンス。 一転して楽曲の中盤からは、もう一つのバーニーズの特徴であるクロージングアイテムに身を包む5人が登場。無数のジャケット、個性豊かなネクタイラインナップ、磨き上げられたレザーシューズたちに取り囲まれながら、今度はクラシックなスーツスタイルで縦横無尽に躍動。 カジュアルからクロージングまで、どんなスタイリングも自分のものにしてしまう5人と、彼らが身にまとうバーニーズ ニューヨーク2019年秋冬アイテムにも注目が集まるクールなミュージックビデオに仕上がっている。 現在、韻シストは9月からスタートした16公演に亘る全国ツアー「TOUR 2019“SHINE旅行”」を敢行中。
ツアーはまだまだ続くので、高い評価を受け続ける極上のグルーブをこの機会に是非体験してみて欲しい。