14歳の中学生シンガーソングライター・Leina、ファーストシングル『Crying memories』リリース決定!
拡大する(全1枚)
わずか14歳にして抜群の歌唱力を持つ、 シンガーソングライター”Leina”。 「歌手になりたい」という夢から、 中学校生活の傍ら作詞作曲を始め、 自身のSNSで歌声を披露していたことがきっかけで多方面から声がかかり一目おかれる存在に。 2019年春より新生音楽レーベルCOLORmusicに所属し、 2019年11月13日(水)に『Crying memories』をリリースすることが決定。さらに、 2019年11月11日(月)よりCOLORmusic公式YouTubeチャンネルにて『Crying memories』に収録されている曲のミュージックビデオを公開。 「今すぐ昨日の夜から君を取り戻したいよ」という中学生とは思えない、 表現豊かな歌詞にも是非注目してほしい。 ”Crying memoriesは失恋で辛いときにぜひ聴いて欲しいという想いで作った曲”そう話すLeinaのファーストシングルには全4曲を収録。