井上陽水、豪華アーティスト参加のトリビュート全15曲ダイジェスト公開!

井上陽水、豪華アーティスト参加のトリビュート全15曲ダイジェスト公開!
井上陽水のデビュー50周年を記念したトリビュートアルバム「井上陽水トリビュート」が11月27日にリリース。音楽 シーンのレジェンドから、若き才能まで、幅広い世代から豪華なアーティストが参加。井上陽水の名曲の数々をトリ ビュートする今回の作品。ついに各アーティストのトリビュート楽曲が完成。全15アーティスト15曲のダイジェスト動画が公開された。あわせて収録曲順も発表。 ダイジェスト動画はこちらをクリック このアルバムの1曲目はヨルシカの「Make-up Shadow」で幕を開け、ボーカルsuisのイノセントな声と、妖しげな歌 詞が見事な調和を見せる。2曲目は槇原敬之が陽水のヒット曲「夢の中へ」を大胆なアレンジでカバー。陽水が中森 明菜に提供した「飾りじゃないのよ 涙は」をカバーするKing Gnuは、陽水とも中森明菜とも異なる色気を醸し出す。椎名林檎が歌うのは「ワインレッドの心」。本人曰く「軽妙に書かれている言葉を、重苦しくより深刻に響かせるべく 、取り組んだ」が、「最後はついスウィングしてしまいました」と言うカバーに注目。宇多田ヒカルは、自身の二十歳の 誕生日イベント「20代はイケイケ!」でも歌唱した「少年時代」をカバー。彼女の声による名曲歌唱は心を揺さぶられ ずにはいられない。続くはウルフルズ。NHKブラタモリのオープニングテーマとなっている「女神」はウルフルズらしい、肩ひじ張らない 楽しげなアレンジとなった。山口百恵への提供曲「クレイジーラブ」を一発録音でカバーしたという

あわせて読みたい

井上陽水のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「忌野清志郎」のニュース

次に読みたい関連記事「忌野清志郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山下達郎」のニュース

次に読みたい関連記事「山下達郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「藤井郁弥」のニュース

次に読みたい関連記事「藤井郁弥」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月12日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。