sora tob sakana主催音楽フェス第1弾出演者にMONO NO AWARE、ラブリーサマーちゃん、MYTH&ROIDら計7組発表!

sora tob sakana主催音楽フェス第1弾出演者にMONO NO AWARE、ラブリーサマーちゃん、MYTH&ROIDら計7組発表!
数々の人気バンドとの共演やアニメのタイアップなど、 様々な方面から注目を集める3人組ユニット「sora tob sakana」。 年1回主催する大型音楽フェス「天体の音楽会Vol.3」が、 来年2月8日(土)に渋谷・TSUTAYA O-EAST、 TSUTAYA O-WEST、 duo MUSIC EXCHANGEの3会場にて開催されることがすでに発表されているが、 7日都内にて行われたsora sob sakana主催のツーマンライブイベント中に、 気になる第1弾出演アーティストが解禁された。 毎年、 音楽ジャンルの垣根を超えて様々なアーティスト陣が出演することで、 音楽ファン界隈では年々その注目度を高める「天体の音楽会」。 今回バンド系アーティストからは、 若者の支持を多く集める「MONO NO AWARE」、 ピチピチロックギャルを自称する女性シンガソングライター「ラブリーサマーちゃん」、 若手3人組による注目のインストバンド「NENGU」、 sora tob sakana音楽プロデューサーである照井順政と元・school food punishmentの蓮尾理之がタッグを組む「siraph」、 そしてアニメやゲームなど幅広く楽曲提供しプロデューサーとしても知られるTom-H@ck率いるMYTH & ROIDからヴォーカリスト「KIHOW」のソロ出演が明らかとなった。 そして、 今回も主催であるsora tob sakanaは7人のバックバンドを背負って生演奏によるパフォーマンスを行う「sora tob sakana band set」としての出演を発表。 毎公演で恒例となっているバンドセットによる超絶パフォーマンスは、 本イベントの目玉の一つとなっているので、 まだ見たことのない方はぜひこの機会を逃さないでほしい。 なお、 ローソンチケットにてオフィシャル先行が受付開始となっている。 今後も出演者の発表や新情報が明らかにされることで、 チケット争奪戦となることが予想される。 ぜひこの機会にチケットを手に入れてほしい。

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月9日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。