「岡田有希子Mariya's Songbook」アナログLP重量盤(完全生産限定)発売に際して、各方面からのコメントが到着!

「岡田有希子Mariya's Songbook」アナログLP重量盤(完全生産限定)発売に際して、各方面からのコメントが到着!
拡大する(全2枚)
岡田有希子Mariya's Songbook」アナログLP重量盤(完全生産限定)の受注締め切りが2020年1月9日(木)に迫る中、 先日都内某所にて「CD&LP 聴き比べ試聴会」が開催され、 当時ディレクターを務めた國吉美織氏、 2015年にオリジナルアルバム再発の際にマスタリングを担当し、 今回のCD及びアナログLP用のマスタリングも手がけた多田雄太氏、 プロデューサーである杉村昌子氏も参加し、 CDとアナログでの印象の違いを体験した。 マスタリングエンジニアの多田氏は、 アナログ盤の魅力について「生々しさ、 音の揺れによる臨場感がある」ことを挙げ、 國吉氏は「アナログ盤はどんどんまた聴きたくなる音だと感じました。 良い演奏や彼女の歌を今の方たちに聴いてもらえる機会を得たことが本当に嬉しい」と話すなど、 その魅力を語り尽くしている。 この試聴会の様子は、 2020年1月3日(金)に音楽サイト「Music Voice」(https://www.musicvoice.jp/)にて公開される。 コンピレーションアルバム「岡田有希子 Mariya’s Songbook」は、 竹内まりやが岡田有希子に提供した全11曲(作詞のみ2曲)を1枚にコンプリート。 「昭和」に彗星のように出現したアイドル「岡田有希子」。 その歌声を、 世代を超えて再評価してもらうために、 「令和」の今、 この時代に届ける。

この記事の画像

「「岡田有希子Mariya's Songbook」アナログLP重量盤(完全生産限定)発売に際して、各方面からのコメントが到着!」の画像1 「「岡田有希子Mariya's Songbook」アナログLP重量盤(完全生産限定)発売に際して、各方面からのコメントが到着!」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

岡田有希子のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「岡田有希子」に関する記事

「岡田有希子」に関する記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク