オンラインソーラン祭り「南中ソーラン元気フェスティバル」開催!

オンラインソーラン祭り「南中ソーラン元気フェスティバル」開催!
拡大する(全3枚)
自宅にいながらオンライン上で参加できるお祭りが開催される。 参加方法はとても簡単。 Twitter/YouTubeなどのSNSに、 自宅で踊った「南中ソーラン」動画にハッシュタグ「#元気ソーランFES」をつけてアップロードするだけ。 主催するのはソーランYouTuberのモリモリ博士(本名:守屋俊甫)、 オフィシャル応援団長として「南中ソーラン」を歌う民謡歌手・伊藤多喜雄氏。 世界中が不安で溢れている中、 日本が誇る民謡「ソーラン節」から派生して生まれ、 今や全国各地の小・中学校で踊られている「南中ソーラン」を通じて、 日本や世界を元気にするオンライン祭りとして開催。当面の開催期間は2020年4月6日~4月30日(外出自粛が長引く場合は延長も検討)。

南中ソーラン元気フェスティバル

【主催】 ソーランYouTuberモリモリ博士&有志メンバー 【オフィシャル応援団長】 伊藤多喜雄(民謡歌手) 【開催場所】 Twitter (YouTube、 TikTok、 Instagram等も可) 【参加方法】 個人のSNSアカウントを用いて自宅で踊った「TAKIO’S SOHRAN 2(南中ソーラン)」動画をアップすること。 その際にハッシュタグ「#元気ソーランFES」をつけるのみ。 Twitterでの動画投稿は最大2分20秒なので、 1曲の途中までの動画をアップしてください。 1曲全てをアップしたい方は一度YouTubeにアップし、 その動画URLをTwitterにて投稿してください。 【開催期間】 2020.4.6~4.30(外出自粛が長引く場合は延長も検討する) 【参加ルール】 アップされた動画への誹謗中傷や公序良俗に反する動画投稿は禁止。 参加する際は、 企画の趣旨である“自宅にいても元気な毎日を送ること”を尊重していただき、 お互いの動画を「褒め称え」「良い所を発見したら励まし」「みんなのソーラン節を応援し合う」こととします。 【補足事項】 1)総まとめ動画の制作について アップした動画に追加ハッシュタグ「 #元気与え隊」をつけた動画は主催するモリモリ博士が1本の動画に編集して後日YouTubeにアップします。 2)動画への応援コメント オフィシャル応援団長の伊藤多喜雄氏やモリモリ博士が投稿された動画へ応援コメントをおこないます。 (多くの動画にコメントしますが、 全ての動画とは限りません) 【広報協力】 よさこい/YOSAKOIソーランチーム、 よさこいカメラマンのみなさん 他 その他 プレスリリースおよび個人によるSNSシェア・リツイート など 【開催目的】 世界中がコロナウイルスによる“不安”で溢れています。 いま、 一人ひとりができることは「自宅に留まり感染しない・感染させない生活を送ること」です。 しかし、 3月から全国的に小・中学校は休校となり、 4月以降も休校が長引く地域も存在する中で、 友だちと遊べない日々、 習い事へ行けない日々、 親も休業せざるを得ない日々が続いています。 感染防止のための行動である“自宅に留まる生活”が過度なストレスとなり、 元気を失う行動になってしまっては本末転倒です。そこで本企画の目的は“自宅にいても元気な毎日を送ること”として、 全国の小・中学生を中心に、 多世代が参加できるオンライン型のお祭りを立ち上げます! 【運営】 主催はソーランYouTuberとして活躍する”モリモリ博士”です。 (プロフィールは最下部をご参照ください) そして、 本企画の趣旨に賛同した「南中ソーラン」を歌う民謡歌手の伊藤多喜雄さんがオフィシャル応援団長に就任しました。

この記事の画像

「オンラインソーラン祭り「南中ソーラン元気フェスティバル」開催!」の画像1 「オンラインソーラン祭り「南中ソーラン元気フェスティバル」開催!」の画像2 「オンラインソーラン祭り「南中ソーラン元気フェスティバル」開催!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク