まさにNO BORDER!スカパラが5か国総勢22名で自宅から演奏した「Olha pro céu/上を向いて歩こう」の動画を公開!

まさにNO BORDER!スカパラが5か国総勢22名で自宅から演奏した「Olha pro céu/上を向いて歩こう」の動画を公開!
拡大する(全1枚)
東京スカパラダイスオーケストラが自身のYouTubeチャンネルに、TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA with Friendsとして「Olha pro céu/上を向いて歩こう」の動画を公開した。 現在、世界中でコロナウイルスとの闘いが続くなか、日本にいるスカパラからも何か発信できることはないかという想いから、世界中のミュージシャン仲間に声をかけて実現。 ブラジルからは現代のブラジル音楽界を代表するHIP HOPアーティストEmicida(エミシーダ)。アメリカからはミクスチャーロックバンドFISHBONEのボーカリストで、スカパラとは30年来の親友Angelo Moore(アジェロ・ムーア)。プエルトリコからはラテンミュージック界で知らない人はいないと言われるCalle 13(カジェ・トレセ)のメンバーであり、ソロとしては2017年に開催されたグラミー賞で最優秀ラテン・オルタナティブ・アルバム賞を受賞したシンガーのiLe(イレ)。アルゼンチンからは中南米で絶大な人気を誇るビッグ・バンドLos Auténticos Decadentes(ロス・アウテンティコス・デカデンテス)らが賛同。 日本、アメリカ、ブラジル、プエルトリコ、アルゼンチンの5か国総勢22名のミュージシャンがそれぞれの自宅で演奏して音源制作が行われた。 楽曲がYouTubeで公開されると、アメリカのニューヨーク・タイムズが毎週選出しているプレイリストの最新版に
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「東京スカパラダイスオーケストラ」に関する記事

「東京スカパラダイスオーケストラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「東京スカパラダイスオーケストラ」の記事

次に読みたい「東京スカパラダイスオーケストラ」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク