『ザ・ベストテン』の魅力と知られざる秘話に迫る!「田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018」発売2周年記念イベント配信決定!
拡大する(全2枚)
最高視聴率41.9%を叩き出した昭和の人気音楽番組『ザ・ベストテン』(TBS系、1978年~1989年)が最近、俄に脚光を浴びている。4月28日の『マツコの知らない世界』(TBS系)では“昭和ポップスの世界”が特集され、当時の秘蔵映像がオンエア。そして、6月20日からCS・TBSチャンネル2で再放送が始まる。 今回、『マツコの知らない世界』の“昭和の名曲イントロ・ベストテン”で3位に輝いた『抱きしめてTONIGHT』(歌:田原俊彦、1988年の年間ベストテン1位)のバックダンサーを務めた元CHA-CHAの木野正人さんが『ザ・ベストテン』と昭和ポップスの世界について語る。 少年隊『stripe blue』、田原俊彦『かっこつかないね』、CHA-CHA『ビギニング』などでも番組に登場した木野さんが、出演者にしかわからない楽屋やスタジオ、セット、中継、リハーサルなどの模様にも言及。 また、木野さんは『雨の西麻布』でとんねるずが大暴れした1985年10月17日『ザ・ベストテンin静岡』を芸能人になる前に観覧。1987年10月1日の『500回記念 ザ・ベストテンin仙台』では光GENJIのバックで顔を出し、1988年10月6日の『ザ・ベストテン大移動・鹿児島編』ではCHA-CHAのメンバーとして出演。『ザ・ベストテン』の公開生放送で“観覧”“バックダンサー”“歌手”という稀有な3段階を経ている。 『田原俊彦論』の著者である岡野誠さんも、公式本にも載っていない『ザ・ベストテン』の詳細なデータを元に分析。配信中に質問も募集。『ザ・ベストテン』の魅力、知られざる秘話に迫っていく。

この記事の画像

「『ザ・ベストテン』の魅力と知られざる秘話に迫る!「田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018」発売2周年記念イベント配信決定!」の画像1 「『ザ・ベストテン』の魅力と知られざる秘話に迫る!「田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979-2018」発売2周年記念イベント配信決定!」の画像2