BACK-ON、無観客ライブ開催!「1日も早く会えることを楽しみにしてる」

BACK-ON、無観客ライブ開催!「1日も早く会えることを楽しみにしてる」
拡大する(全2枚)
BACK-ONが昨日6月14日に代官山SPACE ODDにて無観客ライブ配信「Bring the Noise Vol.2」を開催した。このイベントは新型コロナウイルスの影響で無観客での生配信へと変更になった。 開始時間である20時になるとイベントのテーマソングでもある「Bring the Noise」がかかり、会場を照明が煽る。2分を超えるテーマソングが終わると無音の中、KENJI03(Vo/Gt)、TEEDA(MC)、サポートドラムの田中真二が登場。TEEDAのInstagramで冒頭から4曲目までを公開していた通り、「ニブンノイチ」「wimp」「セルリアン」「Carry on」と『ガンダムビルドファイターズ』でタイアップとなった楽曲を立て続けに披露。 TEEDAの「ガツガツ盛り上げていくから、離れていても一緒に盛り上がっていきましょう」というMCで「flyaway」が始まる。続いてYouTubeにてリモート演奏されたミュージックビデオが公開された「ヒカリサスホウ」を披露する。
BACK-ON、無観客ライブ開催!「1日も早く会えることを楽しみにしてる」
そして「INFINITY」「Clown」「Misty rain」「flower」「Chain2020」「STRIKE BACK」「with you」と立て続けに演奏。KENJI03の「懐かしい曲で畳みかけていこうと思います」という言葉から「BLAZE LINE」「Sands of time」と続く。KENJI03の「みんなを目の前にしての環境を1日でも早く願うばかりです。」、TEEDAの「1日も早く会えることを楽しみにしてる」という言葉から最後は「Departure」で生配信ライブは終了した。2020年10月でメジャーデビュー15周年を迎えるBACK-ONの活動に注目しよう。

「Bring the Noise Vol.2」SET LIST

1.ニブンノイチ 2.wimp 3.セルリアン 4.Carry on 5.flyaway 6.ヒカリサスホウ 7.INFINITY 8.Clown 9.Misty rain 10.flower 11.Chain2020 12.STRIKE BACK 13.with you 14.BLAZE LINE 15.Sands of time 16.Departure

この記事の画像

「BACK-ON、無観客ライブ開催!「1日も早く会えることを楽しみにしてる」」の画像1 「BACK-ON、無観客ライブ開催!「1日も早く会えることを楽しみにしてる」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク