「パックマン」40周年記念コンピから、sasakure.UK、中塚武による新曲2曲を本日先行配信開始!新MVも公開!

「パックマン」40周年記念コンピから、sasakure.UK、中塚武による新曲2曲を本日先行配信開始!新MVも公開!
拡大する(全1枚)
今秋に発売が予定されている「パックマン」40周年記念コンピレーション・アルバム、『JOIN THE PAC - PAC-MAN 40th ANNIVERSARY ALBUM -』より本日、sasakure.UKと、中塚武による新曲2曲を先行配信開始。 sasakure.UKは、ボーカロイドを用いて発表してきた物語性豊かな作品が多くの人気を集め、2014年には矢野顕子のアルバムにトラックメイカーとして参加するなど、綿密で複雑な構造ながらポップに仕上げられたサウンドが高い評価を得るサウンドクリエイター。8ビットや16ビットゲーム機の奏でるサウンドに多大な影響を受けており、また自他共に認めるゲーマーでもある。 本日の配信開始にあわせ、sasakure.UK自身がディレクションを手掛けた「PAC-MAN NEVA PAX!!」のミュージックビデオを動画共有サイトで公開しましたのでぜひチェック(こちらをクリック)。 そして、シンガーソングライターとしてこれまで多くの作品を国内外で発表し、CM、映画、TV音楽など多方面でも才能を発揮するサウンドクリエイターの中塚武は、幼い頃から「パックマンのことが好きすぎた」というパックマンへの愛情の持ち主で、アーティストとして活躍する前には「パックマンの企画、開発に関わったパックマンの生みの親、岩谷徹氏のもとで働きたい!」という気持ちが募り、株式会社ナムコ(現 株式会社バンダイナムコエンターテインメント)の(音楽を制作するサウンドチームではなく)企画部に入社、在籍していたことがあるという特異な経歴を持つサウンドクリエイター。 本日、中塚武による新曲「Ladies and PAC-MAN」のティザームービーも公開しましたのでこちらもチェックしよう(こちらをクリック)。 この映像は、中塚氏の作品「JAPANESE BOY」でも映像を担当、NEWS ZERO全体のパッケージデザイン、オープニングタイトル、テロップなどのモーショングラフィックを手掛ける映像作家、杉江宏憲氏が手掛けており、洗練されたファッションを身にまとったパックマンが次々に变化しながらダンスする、異色な映像作品。このMVのフルバージョンは後日公開予定ですのでお楽しみに。 なお、パックマンオフィシャルWebサイトと、特設インタビューページでは、sasakure.UKと中塚武によるゲーム愛が溢れる貴重な対談を掲載中。コンピレーション・アルバムから第一弾先行配信曲を手掛けた、世界的テクノ・アーティストであるKEN ISHIIと、若きDTMユニット、パソコン音楽クラブの対談も公開中ですので、ぜひチェックを。「パックマン」の生誕から40周年を迎えた今年、「Join the PAC“仲間に加わろう”」をテーマに、音楽、映像、ファッションなど様々な楽しいコラボレーションが展開中。「パックマン」40周年記念コンピレーション・アルバムの今後の展開にもご注目。 © U/M/A/A Inc. / PAC-MAN™&©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
編集部おすすめ

当時の記事を読む

矢野顕子のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「矢野顕子」に関する記事

「矢野顕子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「矢野顕子」の記事

次に読みたい「矢野顕子」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク