最近話題のASMR音声作品「ねこぐらし」に人気声優が続々登場!

最近話題のASMR音声作品「ねこぐらし」に人気声優が続々登場!
拡大する(全1枚)
最近、ASMR音声作品が話題を呼んでいる。ASMRとは、Autonomous Sensory Meridian Responseの略で人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワっとするといった反応・感覚のことをいう。 臨場感のある音を届ける為にバイノーラルマイクで録音し、リラックス効果、安眠効果、ストレス解消にもつながることが人気の理由となっている。またYouTubeでは「動画と臨場感ある音」の組み合わせで若い子を中心に大人気コンテンツとなっており、特に咀嚼音、耳かきの音、タッピング音、料理をする音などがASMRでは人気が高い。 こういったジャンルに慣れた若い子たちは「動画と臨場感のある音」の他に「音声のみ」でも楽しめる人たちが増え、「ASMRと朗読劇」が組み合わさったような音声作品の人気が急上昇している。また音声作品として販売している同人サークルが増えてきたことが、今までのASMRの聴き方と違う方向に進んでいる。 中でも2020年6月、「ねこぐらし」というASMR音声作品が販売され、人気声優が次々と参加していることからtwitterやまとめサイトで話題になっている。7週連続配信することを宣言している「ねこぐらし」は6月15日よりDLsiteにて販売をスタート。わずか2作品で異例の10,000DLを突破するし、総合チャート1位、2位を独占し、物凄い勢いで指示を拡大している。 この「ねこぐらし」が指示されている最大の理由は、リスナー(購入者)が主役になっていること。ストーリーがしっかり練られており、人気声優二人によるASMR要素もふんだんに盛り込まれていることはもちろん、耳元で人気声優と、まるで会話をしているような臨場感を得られることが「ねこぐらし」の人気を支えている。 「ねこぐらし」という作品のストーリーは、死後、天国にも行けたが前世に未練がある生物の魂が集まる、あの世とこの世の狭間の世界。旅館・猫鳴館が舞台となっている。多くの猫娘が巫女になるために、恋愛ゲームを行う物語となっている。上坂すみれはミケ猫役、
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク