寺嶋由芙「ラスト20代なので、新しい目標をもって」生誕有料配信ライブ大成功! 今週末まで、アーカイブ配信中!

寺嶋由芙「ラスト20代なので、新しい目標をもって」生誕有料配信ライブ大成功! 今週末まで、アーカイブ配信中!
       
7月11日(土)に、ソロアイドル・寺嶋由芙の毎年恒例となる生誕ワンマンライブが行われた。今年の生誕は、新型コロナウィルスの影響もあり、楽天TVによる配信ライブをメインに、2部構成にて行われた。 第一部は、7月1日に行われたオフィシャルLINE LIVEにて募集した、ファンからのリクエストを元に構成したセットリスト。会場は古き良き浅草・雷5656会館。三社祭が描かれた緞帳が上がると、80年代風水玉のワンピースに身を包んだ寺嶋由芙が登場。
寺嶋由芙「ラスト20代なので、新しい目標をもって」生誕有料配信ライブ大成功! 今週末まで、アーカイブ配信中!
ライブは、コロナ自粛前の最後のライブで一番最後に歌唱した、『好きがこぼれる』からスタート。寺嶋自身、ワンマンライブは、約半年ぶりとなり、グッときているのが表情で読み取れる。続いて、最前列のファンを指差しながら歌う“爆レスソング”の「みどりの黒髪」を披露。配信ライブということで、カメラに近づいて歌う寺嶋から、観ている人全員が最前&レスがもらえるという状況に。 「今日はとっても楽しみにしていたけれど、思っていたよりもっと楽しくて、ちょっと混乱しています」とのMCを挟んで、「今年はいつの間にか春が終わってしまったので、せめて曲の中だけでも季節感を感じていただけるように」と、『天使のテレパシー』、『サクラノート』、『初恋のシルエット』と自身の春の楽曲を披露。『サクラノート』はデビュー曲『#ゆーふらいと』の前身の曲で、春にしか歌われない特別な曲となっているので、コメント欄の盛り上がりは、すでに前半から異様なものとなった。

あわせて読みたい

寺嶋由芙のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「寺嶋由芙」に関する記事

「寺嶋由芙」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「寺嶋由芙」の記事

次に読みたい「寺嶋由芙」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月15日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。