SuperM、日本のテレビ番組初出演&初パフォーマンス披露! v8月21日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーション 2時間SP」に出演決定。
拡大する(全2枚)
全米No.1アーティストSuperMが、8月21日(金) 20:00~21:48放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション 2時間SP」に出演することが決定した。SuperMが日本のテレビ番組に出演し、パフォーマンスを披露するのは昨年の全米デビュー以来、初めてのこととなる。 番組では、先日発表されたSuperM初のフルアルバム・プロジェクト『Super One』からのシングル「100」(読み:ハンドレッド)を披露する。シングル「100」は、SuperMには不可能なことはなく、全力を尽くして頂上に向かって飛び上がろうという彼らならではのパワフルなエネルギーが感じられる歌詞が印象的であり、スピード感を表現したベースラインが際立つダイナミックなリズムの上にダブステップ要素を加味した強烈なブレイクビート・ジャンルの曲で、メンバーのマークが作曲と作詞に参加している。本日、「100」リリースに合わせ『SuperM「100」COUNTDOWN LIVE』を生配信し、全世界へ向けて、生放送でメンバー全員が「100」に込めたメッセージなど語った。そして、ミュージックビデオが公開され、楽曲の強烈なビートに合ったエネルギッシュなパフォーマンスとさらに進化したメンバー7人のビジュアルを全編で感じることができる内容で、全世界から大反響となっている。 全世界で活動するSuperMは、8月20日(現地時間)にアメリカ・ABC「

この記事の画像

「SuperM、日本のテレビ番組初出演&初パフォーマンス披露! v8月21日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーション 2時間SP」に出演決定。」の画像1 「SuperM、日本のテレビ番組初出演&初パフォーマンス披露! v8月21日(金)テレビ朝日系「ミュージックステーション 2時間SP」に出演決定。」の画像2