映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定

映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定
       

映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫る...の画像はこちら >>

9月14日(月)午後9時からNHK BS1で放送されるこの夏の高校球児たちの本音に迫ったドキュメンタリー『甲子園のない夏』の放送が決定、映画監督の森義隆と小説家・早見和真が映画『ひゃくはち』(2008年公開)以来タッグを組むことになった。 さらに、本作のナレーターに俳優・安藤サクラが決定し、実直な語りが球児たちの素直さに寄り添うドキュメンタリーがドラマチックに描かれている。

映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定

今年、新型コロナの影響で春夏連続“甲子園”中止という苦渋の決断を迫られた高校野球。突然夢を断たれた球児のなかには「身内を失うよりも大きな出来事」と語る者さえいる。幼い頃から甲子園に憧れ、苦しい練習に耐え、高校生活のすべてを野球に捧げてきた彼らのショックは計り知れない。世間が悲劇のヒーローと祭り上げるなか、球児たちは甲子園のない夏をどのような思いで過ごし、高校野球にどう決着をつけたのか?

映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定
映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定

彼らの言葉に耳を傾けるのは、小説家・早見和真(代表作『イノセント・デイズ』『ザ・ロイヤルファミリー』など)と映画監督・森義隆(代表作『宇宙兄弟』『聖の青春』など)。二人は元高校球児で、早見は神奈川県の強豪校、桐蔭学園野球部出身。補欠部員として甲子園の地を踏んだ。その経験をもとに綴った小説デビュー作『ひゃくはち』を2008年に森と映画化して以来のタッグだ。

映画『ひゃくはち』コンビがコロナ禍の高校球児の本音に迫るドキュメンタリー『甲子園のない夏』がNHKBS1で放送、ナレーターに俳優・安藤サクラが決定

企画の発端は、夏の甲子園の中止が噂され始めた今年5月。石川県在住の森が星稜高校にカメラを向けたいと早見に話したところ、愛媛在住の早見も作家として済美高校を取材したいと意気投合。両校は2年前の2018年、延長13回サヨナラ逆転満塁ホームランで勝負が決するという歴史的一戦を演じた強豪校。先輩たちの活躍を目の当たりにした今年の3年生(当時の1年生)は、甲子園という夢の舞台がない夏をどう過ごすのか、をテーマに、ドキュメンタリーを撮ることにした。

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月11日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。