the原爆オナニーズのドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』の舞台挨拶に満を持してTAYLOWが登壇!

the原爆オナニーズのドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』の舞台挨拶に満を持してTAYLOWが登壇!
       
10月24日(土)より新宿K's cinema、10月31日(土)より名古屋シネマテークにて絶賛上映中のthe原爆オナニーズキャリア発のドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』。本日、11月3日(火・祝)に新宿K's cinemaにてthe原爆オナニーズのTAYLOWの舞台挨拶が行なわれた。朝9:40から整理番号が配布され、開映1時間前には満席札止めとなり、開場を待つロビーは初日同様まるでライブハウス状態となった。 エンドロールが上がり大きな拍手の中、遂にTAYLOWが登壇。舞台挨拶がスタートした。コロナ禍のため、約9カ月ぶりの東京となったTAYLOW。舞台挨拶では以下のようなことが話された。

the原爆オナニーズのドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』の...の画像はこちら >>

──初のドキュメンタリー映画について 「大石規湖監督の前作『MOTHER FUCKER』を観て、この監督なら撮れるのかなと思い、一度プロデューサーと豊田市まで来てもらって打ち合わせをしたときに任せて大丈夫そうだと安心したんです。バンドの活動に特化した1年間を追うと最初から決めていました。ほかのメンバーはまたか? という感じだったけど、次第に本当なんだなと思ったはずです」 ──大石規湖監督について 「大石監督は東京と名古屋を行ったり来たりで、名古屋に来るたびに『はじめまして』になってしまい、大変だったと思う。ただでさえ喋らないメンバーを相手にして、言葉を引き出すのも難しかったと思います。大阪での令和初のライブのときにようやく打ち解けてきた感じだったから、距離を詰めるのに半年くらいかかったんじゃないかな」
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月3日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。