映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!

映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!
拡大する(全8枚)

映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじ...の画像はこちら >>

2003年5月に日本が打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ」は小惑星イトカワを探査、2010年に6月に地球に無事帰還を果たし、「はやぶさ」の波乱と感動に満ちた探索の旅を描いたドキュメンタリー映画『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』は 2011年5月に劇場で公開された。 そして、シリーズ最終章となる『劇場版HAYABUSA2~REBORN』が、12月6日の「はやぶさ2」の帰還を記念して11月27日(金)に劇場公開される。

映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!
映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!
映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!

本作は2014年12月3日に小惑星リュウグウでの探査をするために打ち上げられた「はやぶさ2」が地球を旅立ってからいくつもの困難を乗り越え、小惑星リュウグウにてサンプルを採取し、地球に帰還するまでが描かれている。 太陽系誕生の秘密に迫る壮大な旅の軌跡を描き、驚きに満ちた小惑星探査の過程を緻密に再現した本作は、第1作『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』からのエピソードと、新たに「はやぶさ2」の軌跡を追ったはやぶさミッションの17年の歩みを締め括る宇宙科学ロマン・ドキュメントの完結編だ。

映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!

そんな本作を鑑賞した感想を含めた、子どもたちへの夢を与える「はやぶさ」プロジェクトへの応援コメントがサイエンスプロデューサーの米村でんじろうから到着した。 「僕の仕事は、身近な実験を通して、科学の楽しさ、科学の持っている可能性・夢を伝える仕事だと思っています。それとは比較にはなりませんが、たくさんの人の知恵や最先端の技術を結集したはやぶさのプロジェクトは、子どもたちに科学への夢を与えてくれると感じました」(米村でんじろう)

この記事の画像

「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像1 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像2 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像3 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像4
「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像5 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像6 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像7 「映画『劇場版HAYABUSA2 ~REBORN』、米村でんじろうから応援コメント到着! 12月6日(日)には上坂浩光監督ミニトークショー付き上映会決定!」の画像8
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク