かりゆし58をはじめ沖縄アーティストが集うカウントダウンライブ支援プロジェクトが「wefan」にて始動!
拡大する(全1枚)
『Smile Count Down Live in Okinawa 2020-2021』は今年で4年目になる沖縄で恒例となってきたカウントダウンイベント。 過去にはBEGINMONGOL800、 HY、 かりゆし58、 DIAMANTES、 D-51Kiroroなど沖縄を代表するアーティストが出演し、 沖縄の仲間たちで毎年年越しを盛大に迎えてきた。 初年度はMONGOL800がホストとなり、 2年目はBEGIN、 3年目はHY、 4年目開催である2020年はかりゆし58というように、 沖縄特有の『もあい』の形でバトンを渡しながら、 ホストアーティストそれぞれで毎年違うカラーがあり沖縄らしさが濃縮されたピースフルな雰囲気で溢れることが魅力のイベントだ。 今年はコロナの影響でイベントが軒並み中止となり開催をどうするのか慎重に検討を重ね、 キャパを減らしての有観客と配信での実施が決定。 しかし、 感染症対策もあるため通常よりも費用がかかる上、 キャパシティは半分にしているので予算は限られ、 様々な企業も苦難に立たされる中、 イベント開催の軸となるスポンサーもなかなか集められず苦戦しているのが現状だ。 そこで、 実施のための設営・運営費や感染症対策費など、 イベント開催の実現、 負債の軽減を目的にクラウドファンディングが始動、今年ホストを担うかりゆし58が所属するLD&Kが運営するクラウドファンディングサイト『we fan』にて実施され、 当日のライブ模様が選りすぐりで収録されたDVDや、 最前列が確約されたVIP席付きのコースなど、 イベントを楽しみにしている人、 それぞのアーティストを応援している人には特別なリターンが盛り沢山だ。