故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!

故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!
拡大する(全3枚)

故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也...の画像はこちら >>

11月19日、元キャロルで俳優・ミュージシャンの故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りの新曲、セカンドマキシシングル「LAST CAROL」を12月25日にリリースする。 カップリング曲にはジョニーの遺作である「LONG GOOD BYE~To Mary~」も収録。ジョニーが妻マリーへ送るラストメッセージといえる楽曲で、ボーカルは弘也が担当している。

故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!

また、ジョニー大倉の名曲「命の限り」のカバーは弘也が出演する映画『ぬくもりの内側』(2021年公開予定)の挿入歌となっている。 「LAST CAROL」を含めたアルバムのプロデュース、作曲、ギター、ベースを担当したのは、元キャロルのリードギター・内海利勝と結成したThe Geminiのリーダー、SHINZIROこと福山森治郎。 ジョニー大倉の遺作のアレンジ、ギターを担当したのは、日本を代表するギタリストの丹波博幸(庄野真代久保田早紀ムッシュかまやつ矢沢永吉、ジョー山中、ジョニー大倉、亀斑友香、杏里、カルメンマキ、EXILEなどのライブやレコーディングに参加)。

故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!

なお、CDは大倉弘也のオリジナルグッズ通販サイト「HIROYA WORLD」でも販売。 父のDNAを受け継いだロックンローラー・大倉弘也の甘く激しいボーカルに注目だ。

この記事の画像

「故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!」の画像1 「故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!」の画像2 「故ジョニー大倉の七回忌を迎え、次男で俳優・シンガーの大倉弘也が4年振りとなる新曲「LAST CAROL」とジョニー最期の遺作「LONG GOOD BYE」を収録したマキシシングルを12月25日にリリース!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク