初回ゲストにサカナクション山口一郎! Apple Music 東京発 新番組「Tokyo Highway Radio」スタート!

初回ゲストにサカナクション山口一郎! Apple Music 東京発 新番組「Tokyo Highway Radio」スタート!
拡大する(全1枚)

初回ゲストにサカナクション山口一郎! Apple Music 東京発 ...の画像はこちら >>

本日2月26日、Apple Musicで東京の音楽シーンを世界に向けて発信する日本語の新番組「Tokyo Highway Radio」がスタートした。 2015年のApple Musicの公開以来、Apple Musicのラジオはニューヨーク、ロサンゼルス、ナッシュビル、ロンドン、パリ、ベルリンから世界へ向けて音楽カルチャーをリードする番組を提供し、世界最多のリスナー数を誇るラジオのひとつに成長した。今回の「Tokyo Highway Radio」は、ストリートからハイエンドまで多様なカルチャーが交差する世界の大都市、東京の音楽シーンを日本を含む世界165か国の音楽ファンに向けてオンデマンドで配信する新番組だ。シティポップからインディーロック、ヒップホップからフューチャーソウルまで、オルタナティブな感性が光る国内アーティストたちの新曲を中心に、音楽と音楽にまつわる話でつづる60分のプログラム。番組をナビゲートするのはミュージシャン、動画クリエイターとして活動する、みの。今後、毎週金曜日に配信される予定。 また、このラジオ番組は、Apple Musicのプレイリスト「Tokyo Highway」と連動し、流行の発信地「Tokyo」の今最も注目すべき「Tokyoサウンド」を紹介していく。 そして、記念すべき初回エピソードにサカナクションの山口一郎がゲストとして登場した。山口は自身のルーツや音楽に込める想い、未来についてなど語った。 山口は育った家庭環境について、「テレビとかもあまり見させてもらえなかったのと、あと父親がもうとにかく読書、『本を読め、本を読め』って本を沢山読まされた」と振り返った。大衆音楽を聴いてこなかった子供時代を経て、クラフトワークやYELLOW MAGIC ORCHESTRAといった系譜を継いでエレクトロニカやダンスミュージックが好きになり、音楽活動をスタートするようになった。その後、様々な苦悩からこの先どのように音楽を作っていったらいいのか悩んでいた時に、京都出身の電子音楽家、レイ ハラカミの曲「Owari No Kisetsu」に出会ったという。 「ロックな曲なんですけど、ハラカミさんがエレクトロニカにリアレンジしている。そもそもフォーキーに作られた楽曲をエレクトロニカっていうフィルターであそこまでアレンジできるっていうことに、すごく衝撃を受けた」という。そして、「今までロックやフォークと、エレクトロニカ、テクノやダンスミュージックみたいなものとは解離して考えていたのを、結び付けられるし、かつこんなにポップにできるんだ」と新しい感覚に目覚め、この曲がサカナクションを結成するきっかけになったという。 そして、日本人として日本に生まれ育ったミュージシャンとして、「日本らしさみたいなものが薄れていくっていうのはちょっと不安」であるとし、「日本のルーツミュージックの影響を受けずにミュージシャンになっていくのって、どんどんある種日本の音楽、歴史をずっと辿って来た日本の

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サカナクション」に関する記事

「サカナクション」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サカナクション」の記事

次に読みたい「サカナクション」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日の音楽記事

キーワード一覧

  1. サカナクション ライブ
  2. サカナクション 主題歌
  3. サカナクション 曲

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。