White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」
拡大する(全3枚)

White Explosion、結成5周年! Zeppワンマ...の画像はこちら >>

エイベックス札幌支社に所属する北海道在住ダンス&ボーカルグループWhite Explosion(通称 ホワエク)が結成5周年を迎えた3月22日に約1年7ヶ月ぶりとなるワンマンライブ「Re: ALL ROUND」を札幌・Zepp Sapporoで開催した。 「Re: ALL ROUND」は2020年3月開催予定であったワンマンライブ「ALL ROUND」の振替公演となる。グループとしては結成当初からのメンバー石名坂ふぶきの卒業がアナウンスされた現メンバー体制での最後のライブとなった。コロナ感染対策として完全指定席、入場人数制限がある上での公演となったが、ファンも1年7ヶ月ぶりのホワエクのライブに手拍子で呼応。熱気あふれるライブとなった。
White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」
地元V2リーグ サフィルヴァ北海道の今シーズンオフィシャルソング「Limitless」で幕を開けたライブは、新旧楽曲、メドレーも織り交ぜつつファンを引き込んで行った。途中のソロパートでは石名坂ふぶきのソロ新曲「Goodbye」を披露。グループ卒業後の活動方向性を表現した。本編ラストはコロナ非常事態宣言中に発表された「Next」。ファンやメンバー自身の背中を押す応援歌で感動的に締めくくった。 アンコール幕間では、White Explosion 2021年のマニュフェストとして、レギュラー番組の決定や年内の北海道ツアー、新曲の予定などが発表されファンを驚喜させた。アンコールでは三浦拓也が「引き続きこれから進んでいくWhite Explosionをよろしく」とオーディエンスにメッセージを送りグループ未音源化楽曲「This is our song our melody」で6名としては最後の「僕らの歌」を聞かせた。 最後に「Precious」を届け、リーダー坂口侑也の「これからも、ついてきてほしい。一人一人を笑顔にして必ず幸せにします。」という言葉とともに晴れやかな笑顔でライブを締めくくった。当日のライブダイジェストは近日中にアップされる予定。
White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」

この記事の画像

「White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」」の画像1 「White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」」の画像2 「White Explosion、結成5周年! Zeppワンマンイベント「最高の場所をありがとう!」」の画像3