悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!

悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!
拡大する(全4枚)
株式会社東京音協では、 5月22日、 東京文化会館小ホールにて、 山井綱雄(能舞/謡)、 デーモン閣下(朗読/歌唱/脚本)、 中井智弥(二十五絃箏) による芸能舞台 「悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏(のうまいさんじゅうそう)』」 を上演。 「能魔ヰ三重箏」 は、 令和元年12月、 愛知・豊田市能楽堂にて初演。 ロックアーティストとしてだけでなく、 相撲をはじめとする日本伝統芸能・文化にも造詣が深いデーモン閣下、 金春流シテ方能楽師として能楽のあらゆる新しい可能性を拡げ続けている山井綱雄、 類い稀な演奏技術で様々なジャンルの音楽を鋭く深く表現する二十五絃箏奏者の中井智弥の3名が、 互いの文化を融合させた異色の舞台。 『源氏物語』を基調とした能作品の「葵上(あおいのうえ)」と「野宮(ののみや)」の現代語訳・二部構成 となっており、 デーモン閣 下は 朗読、 歌唱、 脚本 を担当。 光源氏の愛を失い葵上への嫉妬から怨霊となった 六条御息所 (ろくじょうのみやすどころ)を、 時に哀しく時に激しく演じたほか、 六条御息所の怨霊と出会う僧、 巫女、 ナレーションなどを声色を絶妙に使い分け熱演。 山井 は六条御息所の哀愁や激情など心の内を繊細な 舞と謡 で古式豊かに見事に表現。 中井 は現代風のリズムも取り入れれ「一人オーケストラ」と評されるほど巧みな 二十五絃箏 の演奏で観客に情景を思い起こさせる。 さらに 、 デーモン閣下の「修羅と極楽」や

この記事の画像

「悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!」の画像1 「悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!」の画像2 「悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!」の画像3 「悪魔×能×二十五絃箏『能魔ヰ三重箏』聖飢魔II&デーモン閣下の名曲も! 圧巻の舞台アーカイブ配信チケット販売中!」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

デーモン閣下のプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「デーモン閣下」に関する記事

「デーモン閣下」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「デーモン閣下」の記事

次に読みたい「デーモン閣下」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク