『世にも奇妙な物語』でのドラマ化が決定! ミステリ読者をざわつかせている傑作、榊林 銘『あと十五秒で死ぬ』が絶賛発売中!

『世にも奇妙な物語』でのドラマ化が決定! ミステリ読者をざわつかせている傑作、榊林 銘『あと十五秒で死ぬ』が絶賛発売中!
拡大する(全1枚)

『世にも奇妙な物語』でのドラマ化が決定! ミステリ読者をざわ...の画像はこちら >>
デビュー作にして大きな話題を呼んでいる傑作ミステリ小説。『あと十五秒で死ぬ』が世にも奇妙な物語‘21夏の特別編でドラマ化が決定した。

刊行直後から反響を呼んだ話題作

第12回ミステリーズ、新人賞佳作「十五秒」を含む四編で構成された短編集「十五秒」はトリッキーなアイデアと巧みな構成から、選考委員を務めた新保博久氏・法月綸太郎氏・米澤穂信氏に高く評価され、注目を集めていた。2021年1月の刊行直後から話題となり、『朝日新聞』『週刊文春』『週刊新潮』など多くの新聞・雑誌やSNS等で絶賛とともに紹介され、ほどなく重版も決定した。

「特殊設定ミステリ」ブームの牽引役に

超常現象が起きる状況下でも、論理的に謎を解いて犯人を暴く、いわゆる「特殊設定ミステリ」が今ミステリ小説界隈で大きな話題になっている。『屍人荘の殺人』や『medium 霊媒探偵城塚翡翠』といった大ヒット作に続き、今作もそのブームを牽引する一作として位置付けられている。

『世にも奇妙な物語‘21夏の特別編』でドラマ化が決定

そしてこの度、早速のメディア化が決定した。おなじみの人気シリーズ最新版『世にも奇妙な物語‘21夏の特別編』において、豪華キャスト陣でドラマ化される。吉瀬美智子、梶 裕貴、山口まゆ、赤間麻里子といった錚々たるキャストが出演。特に人気声優の梶 裕貴はフジテレビ系ドラマ初出演。しかも、今回は役のために特殊メイクを施しての出演ということで話題を呼んでいる。著者の榊林 銘は今作で業界内外から大きな注目を集め、今後の執筆活動への期待も高まっている。話題が続く『あと十五秒で死ぬ』と榊林 銘を今後も注目しよう。

土曜プレミアム『世にも奇妙な物語‘21夏の特別編』

放送日時:6月26日(土)21時~23時10分
出演者:ストーリーテラー:タモリ
『あと15秒で死ぬ』(原作「十五秒」)キャスト:吉瀬美智子、梶 裕貴、山口まゆ、赤間麻里子 他
脚本:荒木哉仁
演出:城宝秀則
編成企画:渡辺恒也、狩野雄太
プロデュース:中村亮太、関本純一
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク