キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!

キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!
拡大する(全5枚)

キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!の画像はこちら >>

舞台『球詠』が2021年6月24日(木)、 草月ホールで開幕した。 初日公演前には、 公開ゲネプロ&キャスト囲み取材が行われ、 ラストアイドルの大森莉緒、 長月翠、 小澤愛実、 岡村茉奈、 間島和奏が意気込みを語った。 本作は、 マウンテンプクイチによる漫画『球詠』を原作とした舞台。 女子野球がメジャーなスポーツとして認知された日本を舞台に、 埼玉県越谷市から全国高校野球大会への出場を目指す女子高生たちの青春を描く。 全キャストがラストアイドルによって構成され、 作・演出を伊勢直弘が務める。
キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!
キャッチボールや素振りも初めてというキャストも多い中、 日本女子プロ野球リーグの選手たちの指導も受けて臨んだ本作。 公開ゲネプロでは、 15名の女子高生と監督がステージを駆け回り、 野球の試合を見事に再現した。 劇中には、 武田詠深と山崎珠姫が“全国”への想いを語り合うシーンや、 プールサイドで藤原理沙が岡田に憧れを抱いていたことを明かすシーンなど、 胸を熱くする場面も満載で、 女子高生たちの友情や青春を存分に味わうことができる。 囲み取材では、 まず、 武田詠深役の大森が「今回は、 ラストアイドルのメンバーだけでの初めての舞台なので、 一生懸命気合いを入れて頑張りたいと思います」と挨拶した。 続いて、 山崎珠姫役の長月も「最後まで妥協せずに成長し合っていい舞台を作れるように頑張ります」とコメント。 中村希役の小澤は、 「グループ初の舞台ですが、 私自身も初舞台。 全員で千秋楽まで駆け抜けていきたいと思います」と意気込んだ。 そして、 岡田怜役の間島は「1カ月間、 みっちり野球とお芝居をみんなで毎日顔を合わせて稽古してきたので、 その成果をお見せできたら」と思いを述べ、 川口芳乃役の岡村は「今回、 野球のシーンがすごく多くて、 スピーディーに動くシーンが多いので、 けがないように、 最後まで全力で楽しんでまいります」と語った。

この記事の画像

「キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!」の画像1 「キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!」の画像2 「キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!」の画像3 「キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!」の画像4
「キャストは全員ラストアイドル、舞台『球詠』開幕!」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク