内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!

内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!
拡大する(全7枚)

Twitter社のテンプレ回答は菅政権と同じ

──映画『パンケーキを毒見する』はいつころから構想をされていたのでしょうか。

内山:菅政権ができて直後の9月末あたりから、プロデューサーの河村(光庸)さんが、菅さんの正体をちゃんと暴かなくてはいけないと思ったそうです。ただ、監督がなかなか決まらなかったそうで、7~8人くらいに断られて11月中旬に僕のところに話しが来たんですけど、そのときは「1人に断られただけなんだよ」って言っていました。だから、7~8人に断られたなんて聞いたのはつい先日の試写会なんですよ。もちろんその日の夜に、「……で、誰に断られたんですか?」って詰め寄って聞きました(笑)。

──引き受けることにためらいはなかったですか?

内山:このタイミングじゃないと、今後リアルな政権を扱う機会なんてほぼないだろうと思ったんです。同時にこの政権に対する忸怩たる思いもあったし。でも、他の監督が断った理由もよくわかります。この映画は、オリンピックや選挙にぶつけるために7月末のタイミングで上映をすることがほぼ決まっていたんですよ。ということは、10月にオファーが来たとしても撮影期間は半年しかない、ドキュメンタリーとして異例の短さです。しかも、菅さんなんて撮影できるはずもなく、撮れるものがなにかも分からない。だから、その条件で映画は作れないと思ったんだろうなと。僕はテレビの出身なので、「半年しかない」ではなくて、「半年で作るとしたらどうすればいいんだろう」と考えました。そのハードルの高さへのワクワクもありましたね。


この記事の画像

「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像1 「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像2 「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像3 「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像4
「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像5 「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像6 「内山雄人(映画『パンケーキを毒見する』監督) - テレビではできない政治風刺、縮こまった表現から脱出して面白がらせてやろうぜ!」の画像7

あわせて読みたい

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク