ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの非公開セッション収録の未発表映像作品『キャピトル・セッション'73』リリース決定!

ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの非公開セッション収録の未発表映像作品『キャピトル・セッション'73』リリース決定!
拡大する(全1枚)
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの未公開映像作品『キャピトル・セッション‘73』が9月3日にリリースされることが決定した。 この映像は、1973年10月24日にキャピトル・レコーズ・タワーにて行われた非公開セッションの様子を、名プロデューサーのデニー・コーデルが撮影したもの。コーデルはバンドの12曲のレコーディングを行う様子を撮影することを許可され、4台のカメラで撮影した。 撮影された映像はフリーランスのリサーチャーが映像の中の何フレームかの断片を発見するまでは、失われたものと考えられていた。しかし20年以上にわたり、ニューヨーク、ロンドンとサン・ディエゴのアーカイブや倉庫を捜索して、映像の断片が発掘され、それらを集めて完璧な修復が施され、リマスターが行われた。 録音から約50年の時を経て、この未公開のライヴ・セッションは、丹念に修復された結果、驚くほど見事な映像作品としてこのたび初めてリリースされることとなった。修復された音源・映像はDVD、2枚組LP(ブラック&カラー)及びデジタル・フォーマットにて登場。(2枚組LPは輸入盤のみ)DVDのみボーナス映像2曲が収録される。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク