ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!

ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!
拡大する(全5枚)
ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!
代官山 蔦屋書店は、 洋書新刊・ポール・マッカートニー写真集『Paul』(TASCHEN, 2021)を、 当店3号館2階・音楽フロアにて取り扱いを開始。 1962年「ビートルズ」でのレコード・デビュー以来、 既に半世紀以上にわたり不動の人気を誇るポール・マッカートニー。 世界中の多くの人々が、 ポピュラー音楽には疎くてもビートルズやポールの名前は知っている。 そして、 日本を含めた各国のロック&ポップスが、 何らかの形でそのサウンドの影響を受けながら進化してきたことは誰もが認める事実だろう。 まさに現代随一のミュージック・アイコンだ。
ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!
そのポールを、 ビートルズが世界的に旋風を巻き起こした1964年当時から撮影し始めたのがスコットランド出身のフォトジャーナリスト・ハリー・ベンソン。 彼はグループ解散後もポールとその妻リンダ(当時)との親交を深め、 常に新たな創造へと向かうアーティストの唯一無二の足跡を記録し続けた。 本書に収録された100枚以上のモノクロおよびカラー写真には多くの未公開ショットが含まれ、 ビートルズの全盛期から「ウィングス」時代のレコーディングスタジオ、 家族との時間、 1975~76年の「ウィングス・オーヴァー・アメリカ(Wings Over America)」ツアーの舞台裏とステージパフォーマンス、 ニューアルバムの祝賀パーティを豪華客船クイーンメリー号で開催し夜通し踊り明かす姿、 そして1990年代の初めに妻リンダとイギリスの農場で過ごす風景など、 常に脚光を浴びつつも、 どこか謎めいた雰囲気を持つポールの魅力がぎっしりと詰まったコレクションとなっている。

この記事の画像

「ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!」の画像1 「ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!」の画像2 「ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!」の画像3 「ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!」の画像4
「ポール・マッカートニー豪華写真集新刊『Paul』コレクターズ・エディション入荷! 世界で600部だけの限定生産!」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ポール・マッカートニーのプロフィールを見る
Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ポール・マッカートニー」に関する記事

「ポール・マッカートニー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ポール・マッカートニー」の記事

次に読みたい「ポール・マッカートニー」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク