玉木宏、初監督作品が本日解禁! 切ない恋のすれ違いを描いたTransistory Project「お化けに恋した線香花火」MV公開!
拡大する(全1枚)

玉木宏、初監督作品が本日解禁! 切ない恋のすれ違いを描いたT...の画像はこちら >>

本日公開された新進気鋭のクリエイティブ集団Transistory Projectのニューシングル「お化けに恋した線香花火」のミュージックビデオだが、監督を努めたのは俳優 玉木宏。

今作も含め、 全4作品全ての監督を玉木宏が務めていたことが明らかになった。 俳優としての一面だけではなく、 高いクリエイティブを生み出すカメラマンであり監督としての一面、 そしてミュージックビデオの台本や絵コンテまでも自らが手掛けるなどマルチすぎる才能を遺憾なく発揮した素晴らしいミュージックビデオに仕上がっている。 今作では、 監督に留まらずヒロイン役の出口夏希を自ら撮影した貴重な写真がミュージックビデオ内に使用されるなどカメラマンとしての高いスキルをも見せつけてくれている。又、 全作品に出演しているキャスト陣も玉木宏自らがキャスティングをしており、 過去作品も併せてチェックしよう。そしてなんと、 Transistory Projectが創り出す恋のすれ違いを描いたミュージックビデオシリーズは、 全10作品を制作予定。 残り6作品も監督はもちろん玉木宏ということで、 今後も話題に事欠かない作品が期待できる。

玉木宏コメント

Qなぜ監督することになったのか? 玉木:このプロジェクトのメンバーと話している中で、 恋のすれ違いをテーマにして、 映像を観て曲が印象に残るようなストーリー性のあるミュージック・ビデオを作りたいとの事で、 僕自身が勉強も出来、 新たな発見が出来そうなステージだと感じ、 手を挙げました。