TikTokで話題急上昇、3人組音楽アーティストTENSONG、Da-iCEの「CITRUS」をカバー!

TikTokで話題急上昇、3人組音楽アーティストTENSONG、Da-iCEの「CITRUS」をカバー!
拡大する(全1枚)
ANLA事務所に所属するTikTokで80万人フォロワー、YouTubeの総再生回数2,860万回を誇るSNSで話題沸騰中の3人組音楽ユニットTENSONGが、今流行中のDa-iCEの「CITRUS」をカバーしたところYouTube約170万回再生、TikTok190万いいねを記録し驚異的な数字を叩き出した。また、カバー動画を公開後Da-iCEの花村颯太氏が彼らの動画を取り上げるなど本人からも注目されている。 TENSONGが4月にTikTokにて投稿した「CITRUS」のカバー動画は現在58万いいねの反響だが、同じくTikTokerで音楽アーティスト鈴木鈴木との「CITRUSコラボ動画」はそれをはるかに上回る反響となった。(「【検証】CITRUS、どこのキーまで出るか、みんなで検証してみた」) 特にTENSONGのボーカルたか坊が原曲キーですら高いとされている「CITRUS」を+5キーで熱唱し、鈴木鈴木の2人が絶妙なハーモニーを奏でるコラボ動画は誰が視聴しても圧巻されるのではないだろうか。またYouTubeでのTENSONG×鈴木鈴木の「CITRUS」関連動画は合計で390万回再生を超えるなど凄まじい反響をみせている。今後もTENSONGと鈴木鈴木のコラボに注目だ。 また、7月24日にリリースされた新曲「纏」はLINE MUSICで2位にランクイン、YouTubeのMVでは2週間で26万回も再生されるなど、中高生から20代と幅広い年齢層に人気の曲となっている。この曲はボーカルたか坊の失恋を基に制作され、失恋した後も相手のことを忘れられない、どこかもどかしい気持ちが歌詞に表れている。また「誰に何を言われようが君を愛していたかった」という歌詞には「ジェンダー目線」の意味も含まれており、差別や誹謗中傷が現存するジェンダーの方々に対して「誰かを好きになるということに自信を持って大丈夫なんだよ!」とエールを送っている。

Da-iCE 花村想太 Twitterのコメント

TENSONGの「CITRUS」カバー動画に対して、Da-iCEの花村想太さん本人がTwitterにコメントをしてくださいました。「CITRUS」を歌っている本人ですら「かなりの難易度」とコメントされていることから、ボーカルたか坊の歌唱力の凄さがうかがえます。プロが認めた歌唱力といっても過言ではありません。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク