Da-iCE、BTSに次いで男性ダンス&ボーカルグループ、ストリーミング累計1億回を突破!

Da-iCE、BTSに次いで男性ダンス&ボーカルグループ、ストリーミング累計1億回を突破!
拡大する(全1枚)

Da-iCE、BTSに次いで男性ダンス&ボーカルグループ、ス...の画像はこちら >>

今、最も勢いのある男性5人組アーティスト「Da-iCE」。昨年11月にリリースした「CITRUS」がストリーミング累計1億回を突破したという。これは、BTSに次いで男性ダンス&ボーカルグループでは2組目、日本人男性ダンス&ボーカルグループでは歴史上”初”の快挙である。 今楽曲は、昨年10月より放送された日本テレビ系ドラマ「極主夫道」の主題歌として書き下ろされた楽曲。リリース直後も、ドラマ主題歌として歌詞のパワーや誰もが真似したくなるようなハイトーンボイスが話題になり、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演して同楽曲を歌唱すると、更に拡散されYouTubeやTikTokには沢山のカバー動画や解説動画で溢れた。数え切れないほどの関連コンテンツの中でも、「優里」、「夜のひと笑い」、「しらスタ」、「虹色侍」、「ほしのディスコ」など多くのインフルエンサーからも楽曲カバーされ、火に油を注ぐ形となりストリーミング累計1億回再生されるほどの大ヒットとなった。 また、オフィシャルSNSでは“近日情報解禁“というハッシュタグが使われており、今後、「CITRUS」関連で何かあるのでは!?という匂わせが感じ取れる。まだまだ勢いが止まらない「Da-iCE」から目が離せない。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク