清竜人、原田知世主演のテレビ東京ドラマ24『スナック キズツキ』のオープニングテーマに!
拡大する(全1枚)
清 竜人の新曲「コンサートホール」が、10月8日に放送スタートするテレビ東京ドラマ24『スナック キズツキ』のオープニングテーマに決定。 原作は、女性を中心に幅広い支持を得ており、最近では『僕の姉ちゃん』のドラマ化でも話題になった漫画家・益田ミリによる同名コミック。傷ついた人がたどり着くちょっと変わったお店“スナックキズツキ”の店主であり、本作の主人公のトウコを、原田知世が演じる。 前作「Knockdown」(ノックダウン)で燃え上がる禁断の愛を絶妙に表現した清 竜人。自身初となる地上波連続ドラマシリーズの主題歌書き下ろしとなる今作は「人はみな、傷つきながら、傷つけながら生きてる。」という作品のテーマのもと楽曲制作がスタート。傷ついた人だけがたどり着ける“秘密の場所”で、口ずさんでしまいたくなるような楽曲に仕上がっている。本楽曲の配信時期は追って発表。 さらに、第一弾キャストとして成海璃子、平岩紙、塚地武雅、小関裕太、浜野謙太の出演が決定。

清 竜人コメント

愛されず愛さずに、傷付けられず傷付けずに、生きていけたらと考える夜には、 知らない誰かが作ったあの歌を歌いたい。 知らない誰かが作ったギターを奏でたい。 知らない誰かが作った酒を飲んでいたい。 知らない誰かが作った煙草を吸っていたい。 知らない誰かが作った月を眺めていたい。 私と世界の関係は、そのくらいが丁度良いのだと、結い上げた髪を解いて、乱れた心を誤魔化すのさ。 Good night, Today. See you tomorrow.