luz、人気の歌ってみた16曲を全世界サブスク配信開始!

luz、人気の歌ってみた16曲を全世界サブスク配信開始!
拡大する(全1枚)
ソーシャルミュージックシーンにおいて絶大な人気を誇るアーティスト「luz」が、 2016年から2021年までに自身が投稿したボカロカバーのうち、 人気の16曲を9月22日0時より全世界に向けてサブスク配信開始した。 今回配信される16曲には、 YouTube再生数410万回を超えるバルーンの名曲「シャルル」や、 YouTube再生数210万回を超えるまふまふの「メリーバッドエンド」といった人気曲をはじめ、 直近のツアーで披露した際にも大きな盛り上がりを見せた「ビーバー」、 「KING」、 「ラブカ?」、 「エンヴィーベイビー」など、 luzの歌ってみたの中でも人気の高い曲がラインナップされている。 ジャケットは今回の配信に合わせて新たに描き下ろしたイラストで、 人気イラストレーターの“RAHWIA”が手掛けているのでこちらも注目のポイントとなっている。 luzは、 10月27日に約4年振り4枚目のアルバムとなる『FAITH』をリリース予定。 サウンドプロデューサーに堀江晶太を迎え、 すでにYouTube上で120万再生を超えるリード曲「FAITH」、 大人気楽曲「FANATIC」の初収録他、 山中拓也(THE ORAL CIGARETTES)、 明希(シド)、 ケンカイヨシ、 すりぃ、 奏音69、 蝶々P、 かいりきベアの超豪華作家陣による書き下ろし楽曲が収録されており、 全体的に重厚でハードなロックサウンドが展開されている。 luzの人気歌ってみた曲を、 この機会に是非チェックしてほしい。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rooftopの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク